English

【英語 初心者】習ったのに!使わない方がいい英語フレーズ5選

【英語 初心者】習ったのに!使わない方がいい英語フレーズ5選

 

英語を話したいけど、変な空気になりたくない!

使わない方がいいフレーズがあれば知っておきたい!

 

こんな悩みがある方へ向けて記事を書きました。

 

これは僕の体験談ですが

英語を話していると、「あれ、これ何て言うんだっけ?」ってシチュエーションがありました。

その時に、「そういえば英語の授業で習った!」と、そのフレーズを話したらすごく微妙な空気になったのを覚えています。

 

Naza
英語の授業で習ったのに、なんで変なリアクションされるの?

 

学生時代に習った英語って、実際の会話で使われない、もしくは使わない方がいいフレーズがあります。

その事について詳しく解説します。

 

【英語 初心者】習ったのに!使わない方がいい英語フレーズ5選

それでは早速。

英語の授業で習った、誰でも1度は聞いたことのあるフレーズを紹介します。

 

  • I'm fine, thank you.
  • Good bye.
  • How old are you?
  • Do you understand?
  • Can you eat 〜?

 

どれも聞いた事のあるフレーズではありませんか?

では、なぜこのフレーズを使わない方がいいのかを解説していきます。

 

 

使わない方がいい英語フレーズ① I'm fine, thank you.

I'm fine, thank you.
私は元気です。ありがとう。

このフレーズだけで見ても何の違和感もありません。

 

ただし、このフレーズを使うタイミングを考えてみましょう。

How are you?
調子はどうですか?

って聞かれたらとりあえず「 I'm fine thank you. 」と答えるって授業で習いましたよね?

この無意識にというか、何も考えずに答えてしまうのはよくないです。

 

例えば、「 How are you? 」と聞かれるたびに毎回「 I'm fine, thank you. 」と答えていたら

 

つまんねー

と思われてしまいます。

 

これは日本人同士の会話だって同じです。

調子どう?
元気だよ
Naza
つまんねー

 

確かに、つまらないですね。

 

 

使わない方がいい英語フレーズ② Good bye.

Good bye.
さようなら。

これは、ビックリですよね。

授業で習ったとか関係なしに聞き慣れたフレーズです。

「 Good 」という単語が使われていて良さそうなフレーズの様な感じがします。

 

ですが、「 Good-bye 」は また会う事を考えていないニュアンスで受け取られる可能性があります。

 

Naza
もう会う事が無いかもしれないけど、さようなら
は?

 

こんな風に受け取られたらトラブルに繋がるかもしれないので、このフレーズは使わない方がいいですね。

 

 

使わない方がいい英語フレーズ③ How old are you?

How old are you?
あなたは何歳ですか?

このフレーズなんて、英語の授業で早めに習うフレーズではないでしょうか。

 

なぜ使わない方がいいかと言うと、失礼にあたるからです。

そもそも、相手の年齢を聞かなくても会話は出来ます。

 

日本は、年功序列などの言葉がある様に年上の人を敬う考え方があります。

なので、まず相手の歳を聞きたくなりがちですがグッと堪えましょう。

 

Naza
何歳?
何で答えなきゃいけないの

 

相手を怒らせてしまうかもしれないので使わない方がいいですね。

 

 

使わない方がいい英語フレーズ④ Do you understand?

Do you understand?
あなたは理解しましたか?

自分が話した英語が、相手に伝わっているかどうか不安な時があります。

そんな時に頭をよぎるのがこのフレーズです。

 

ですが、失礼なので使わない様にしましょう。

相手を見下している様な言い回しで、「理解力はあるのか?」と受け取られるかもしれません。

 

Naza
理解できた?
何で見下してるん?

 

確かに言われたらムッとしますね。

 

 

使わない方がいい英語フレーズ⑤ Can you eat 〜?

Can you eat mushrooms?
あなたはキノコを食べる事ができますか?

これは相手に嫌いな食べ物があるかどうかを聞きたい時に、使いがちなフレーズですね。

 

日本語で訳すと、あまり違和感がありません。

ですが、英語だとニュアンスが違うので注意です。

 

このフレーズは「あなたにはキノコを食べる能力がありますか?」という意味になってしまいます。

 

 

Naza
Can you eat mushrooms?
嫌いだけど、食べれるに決まってるじゃん

 

全然違う意味になってしまいますね。

 

初心者向け 別の英語フレーズで対応しよう!

誰もが習った事のあるが、使わない方がいい英語フレーズを5個紹介しました。

 

そんな事言われてもどうすればいいの?

そんな方へ向けて、別のフレーズを使っての対応方法を解説します。

 

 

初心者向け対応英語フレーズ① I'm fine, thank you.

How are you?
調子はどうですか?

と聞かれたら、その時の状況や心境などを答えましょう。

 

毎回「元気です!」

そんな訳ありません。

もっと最高な気分だったり、仕事で疲れていたり、その時によって状況は違うはずです。

 

【色々なパターン】

I feel good!
私は良い気分です!

I'm tired.
私は疲れています。

 

 

その理由などを付け加えれば、さらに良い会話になりますね。

I feel good because I'm off today!
私は今日休みだから気分が良いです!

I'm tired from work.
私は仕事で疲れています。

 

Naza
会話が広がりますね

 

 

初心者向け対応英語フレーズ② Good bye.

先ほど説明した通り、「Good bye.」にはまた会う事を考えていないニュアンスで受け取られる可能性があると説明しました。

 

逆に考えて、「また会おう!」っていう意味のフレーズを使えば良いのです。

 

See you!
またね!

誰もが聞いた事のあるフレーズだと思います。

「Good bye.」よりも「See you.」を使った方が良いですね。

 

【他のパターン】

See you again!
また会いましょう!

Have a good day!
良い1日を!

Take care!
気をつけてね!

 

Naza
言われた方も気持ちが良いっすね!

 

 

初心者向け対応英語フレーズ③ How old are you?

結論:聞かなくて良いです。

 

 

もし、どうしても、どうしても、って場合は

May I ask your age?
あなたの年齢を伺ってもよろしいですか?

このフレーズにしましょう。

 

Naza
でも聞かなくて良いです

 

 

初心者向け対応英語フレーズ④ Do you understand?

見下してる様な言い回しなので、

「私の話している内容で大丈夫ですか?」

こんな風に、下から聞きましょう。

 

そんな時に便利な言い回しがあります。

ポイント

make sense:意味をなす、つじつまが合う

 

これだけ見ても分かりづらいですね。

 

【例】

Dose it make sense?
(意味をなしていますか?)
分かりましたか?

こんな風に活用する事ができます。

 

「make sense」はネイティブがかなり頻繁に使うフレーズなので絶対覚えた方が良いです!

 

Naza
Dose it make sense?
ダズィッメイクセンス?

 

 

初心者向け対応英語フレーズ⑤ Can you eat 〜?

これは「食べる能力があるか?」と言う質問になってしまってます。

 

なので、「普段食べますか?」というフレーズを使いましょう。

 

Do you eat mushrooms?
あなたはキノコを食べますか?

簡単に考えて、わざわざ「can」を使う必要はありません。

 

Naza
I don't eat mushrooms.
僕はキノコ食べない

 

英語初心者向けフレーズのまとめ

今回は、英語の授業で習ったのに使わない方が良いフレーズの解説をしました。

要約すると

  • 授業で習ったフレーズは危険なものがある
  • 他のフレーズを使った方がいい
  • キノコが嫌い

 

という事が分かったと思います。

授業で習ったからといって、安易に使ってしまうと関係が悪化する可能性もあります。

ただ、そんな悪い人ばかりでは無いと思うので、考えて沈黙するくらいなら気にせずバンバン話した方がいいと思います。

 

英語の勉強方法を初心者の方へ向けて記事を書いているので、良かったら参考にして下さい。


【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法
【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法

  英単語って、どうやって覚えればいいの? ひたすら暗記なんて無理だよ〜   こんな悩みを抱えている方に向けて記事を書きました。   まず僕はメチャクチャ暗記が苦手です。 ...

続きを見る

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

以上。

-English

© 2021 Nazaブログ