FRIENDS

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1エピソード7ー11

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳

 

スラッシュリーディングとは

【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法

 

スラッシュリーディングとは英文を細かく区切って、英語の語順のまま理解していく読み方です。

日本語と英語は語順が真逆といっていいほど違います。

なので、英文の語順のまま理解する力をつける事で、速読や英会話でのスピードが格段に上がります!

 

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳

 

前回からの続きになります。

 

(Phoebe enters.) 

(フィービーが入ってくる。) 

 

Phoebe:

Alright. / I looked / all over the building / and I couldn't find / the kitty / anywhere.

ああ / 私は見た / その建物をくまなく / そして私は見つける事ができなかった / その猫ちゃんを / どこにも

もう。建物中探したんだけど、ネコちゃんは見つけられなかったわ。 

はてな

all over:くまなく、至る所を

 

Rachel:

Oh, / I found him. / He was Paolo's cat.

ああ / 私は彼を / 彼はパウロの猫だった

私が見つけたわ。パウロのネコだったの。 

 

Phoebe:

Ah! / Well! / There you go! / Last / to know / again! / And I'm guessing... / since nobody told me... / this is Paolo. 

ああ! / ああ! / ほらね! / 最後 / 知るのが / また! / そして私は推測している... / 誰も私に話さなかったから... / これはパウロ

ああ!ほらね!また私が最後に知るのよ!誰も教えてくれなかったから推測するけど...この人がパウロね。  

ちょっと前のシーンで、フィービーがいつも最後に知るという事を嘆いていましたね笑

 

 

Rachel:

Ah, / Paolo, / this is Phoebe.

ああ / パウロ / これはフィービー

パウロ、この人がフィービーよ。 

 

Paolo:

(something in Italian) 

(イタリア語で何かを話す) 

 

Phoebe:

(smiling) You betcha! 

(微笑んでいる) もちろん! 

「betcha」は「bet you」の短縮系です。

 

[Scene: ATM vestibule.] 

[シーン:ATMの玄関ホール。] 

 

Chandler:

(chewing gum) / All right. / Okay. / What next? / Blow a bubble. / A bubble's good. / It's got / a... boyish charm, / it's impish. / Here we go.

(ガムを噛んでいる) / よし / うん / 次は何? / バブルを吹いて作って / バブルは良い / それは得た / ...男の子のような魅力 / それはイタズラっぽい / さあ始めるぞ

(ガムを噛んでいる) よし、次は何だ?ガムを膨らませろ。風船ガムは良いぞ...少年みたいな魅力があって、イタズラっ子っぽいからな。よしいこう。 

はてな

charm:魅力

 

(Chandler waits / until Jill is looking, / then starts / to blow / a bubble. / But instead of blow / one, / he accidentally spits / the gum / out of his mouth / and hits / the wall.) 

(チャンドラーは待つ / ジルが見るまで / それから始める / 吹いて作ることを / バブルを / でも吹いて作らないで / 一つを / 彼はうっかり吐き出す / そのガムを / 彼の口から外へ / そして当たる / その壁に)

(チャンドラーはジルが見るまで待ってから、風船ガムを作り始める。でもうっかり口からガムを吐き出して壁に当たる。) 

はてな

instead of:〜しないで、〜せずに
accidentally:うっかり

 

Chandler:

Nice going, / imp. / OK, / it's OK. / All I need to do is / reach over / and put it in my mouth. / (Chandler slyly grabs / the gum / from the wall / and slides it back / in his mouth.)

うまい / イタズラっ子 / うん / それは大丈夫 / 私がする必要がある全ては / 手を伸ばす / そしてそれを私の口の中に入れる / (チャンドラーはこっそり掴む / そのガムを / その壁から / そしてそれをするりと戻し入れる / 彼の口の中に)

うまいぞ、イタズラっ子。うん、大丈夫だ。手を伸ばしてガムを口に入れる必要があるな。(チャンドラーは壁からガムをこっそり掴み、口の中に戻す。)  

はてな

imp:イタズラっ子
reach over:手を伸ばす
slyly:こっそり

 

Chandler:

Good save! / We're back on track, / and I'm... / (grimacing) / ..chewing / someone else's gum. / This is not my gum. / Oh my God! / Oh my God! / And now / you're choking.

いいセーブ! / 私達は再び軌道に乗っている / そして私は... / (顔をゆがめている) / ...噛んでいる / 他の人のガムを / これは私のガムじゃない / まさか! / まさか! / そして今 / あなたはノドを詰まらせている

いいセーブだ!立て直したな。で... (顔をゆがめている) ...他人のガムを噛んでる。オレのガムじゃない。うわ!うわ!で、ノドに詰まってるぞ。 

はてな

back on track:再び軌道に乗って
grimacing:grimace の現在分詞。顔をゆがめる

 

(Chandler starts / to choke.)

(チャンドラーは始める / ノドを詰まらせる事を)

(チャンドラーはノドに詰まり始める。) 

 

Jill:

Are you alright? 

大丈夫? 

 

(Chandler tries / to save face / and makes / the "OK" sign / with his hands, / while obviously unable / to breathe.)

(チャンドラーはしようとする / メンツを保つことを / そして作る / "オッケー" サインを / 彼の手で / どう見ても出来ないのに / 呼吸する事が)

(チャンドラーはどう見ても呼吸ができていないのに、メンツを保とうとして手で "オッケー" サインを作る。)  

はてな

save face:メンツを保つ
obviously:どう見ても〜だ
unable:(〜する事が) できない

ここでの「while」は「〜なのに」という使い方です。

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ

 

以上になります。

今回出てきた英単語と熟語をおさらいしましょう。

 

英単語

charm:魅力
accidentally:うっかり
imp:イタズラっ子
slyly:こっそり
grimacing:grimace の現在分詞。顔をゆがめる
obviously:どう見ても〜だ
unable:(〜する事が) できない

 

熟語

all over:くまなく、至る所を
instead of:〜しないで、〜せずに
reach over:手を伸ばす
back on track:再び軌道に乗って
save face:メンツを保つ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

次回

 

前回

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1エピソード7ー10

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

このブログでは、他にも英語学習に関する記事を書いています。

【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法
【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法

  英語の勉強って結局何から始めればいいの?発音?単語?文法? 英語レベル0だけど英語を話せるようになりたい!   こんな悩みを抱えている人へ向けて記事を書きました。 僕が英語レベ ...

続きを見る

 

-FRIENDS

© 2022 Nazaブログ