FRIENDS

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1エピソード2ー10

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳

 

スラッシュリーディングとは

【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法

 

スラッシュリーディングとは英文を細かく区切って、英語の語順のまま理解していく読み方です。

日本語と英語は語順が真逆といっていいほど違います。

なので、英文の語順のまま理解する力をつける事で、速読や英会話でのスピードが格段に上がります!

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳

 

前回からの続きになります。

 

Barry:

See, / about a month ago, / I wanted to hurt you. / More than / I've ever wanted to hurt anyone / in my life. / And I'm an orthodontist.

えっと / 約1ヶ月前 / 私はあなたを傷つけたかった / よりももっと / 私がこれまで誰かを傷つけたかった / 私の人生で / そして私は歯科矯正医

先月は君を苦しめたかったんだ、人生で1番ね。ボクが歯科矯正医だからかな。 

はてな

orthodontist:歯科矯正医

 

Rachel:

Wow. 

わあ。 

 

Barry:

You know, / you were right. / I mean, / I thought / we were happy. / We weren't happy. / But with Mindy, / now I'm happy. / Spit.

分かるでしょ / あなたは正しかった / つまり / 私は思った / 私達は幸せだった / 私達は幸せじゃなかった / でもミンディーと / 今私は幸せ / 吐け

君が正しかったよ。僕たちは幸せだと思ってたんだけど、幸せじゃなかった。今はミンディーがいるからボクは幸せだ。吐いて。 

はてな

spit:吐く、吐き出す

 

Rachel:

What? 

何? 

 

Robbie:

Me. (Spits.) 

ボクだよ。(水を吐く) 

 

Rachel:

Anyway, / um, / (Gets the ring / out of her purse.) / I guess / this belongs to you. / And thank you / for giving it / to me.

とにかく / んん / (指輪を取り出す / 彼女のカバンから) / 私は思う / これはあなたのもの / そしてありがとう / それをくれて / 私に

とにかく (指輪をカバンから取り出す) これはあなたのものだと思うわ。私にくれてありがとうね。 

はてな

belongs:belong の三人称単数。〜のものである

 

Barry:

Well, / thank you / for giving it back.

ああ / ありがとう / それを私に返してくれて

返してくれてありがとう。 

 

(Barry and Rachel look / at each other.)

(バリーとレイチェルは見る / お互いを)

(バリーとレイチェルはお互いに見る) 

 

Robbie:

Hello?! 

もしもし? 

 

[Scene: / Carol's OB/GYN, / they're still arguing / about what to name / the baby.]

[シーン: / キャロルの産婦人科 / 彼らはまだ議論している / 名前をつける事について / 赤ちゃんの]

[シーン:キャロルの産婦人科。彼らはまだ赤ちゃんの名前について議論している。]  

はてな

arguing:argue の現在分詞。議論する

 

Susan:

Oh, / please! / What's wrong / with Helen?

ああ / お願い! / 何が悪い / ヘレンの?

ヘレンって名前の何が悪いの?  

 

Ross:

Helen Geller? / I don't think so.  

ヘレン・ゲラー? / 私はそうは思わない

ヘレン・ゲラーだぞ?却下だ。  

偉人のヘレン・ケラーと名前が似ているから却下しているのでしょう。

 

Carol:

Hello? / It's not gonna be / Helen Geller.

ねえ? / それはならない / ヘレン・ゲラーに

ヘレン・ゲラーにはならないわよ。 

 

Ross:

Thank you! 

ありがとう! 

 

Carol:

No, / I mean / it's not Geller. 

いや / つまり / それはゲラーじゃない

違うわ。ゲラーにはならないの。 

「ゲラー」はロスの名字なので、それは使わないという意味ですね。

 

Ross:

What, / it's gonna be / Helen Willick? 

何 / それはなる / ヘレン・ウィリックに?

じゃあヘレン・ウィリックになるの? 

「Willick」はキャロルの名字です。

 

Carol:

No, / actually, / um, / we talked / about Helen Willick-Bunch. 

いや / 実は / んん / 私達は話した / ヘレン・ウィリック・バンチについて

ヘレン・ウィリック・バンチにしようって話してたの。 

「Bunch」はスーザンの名字です。

 

Ross:

Well, / wait a minute, / wha- why is she in the title?

ああ / ちょっと待って / なぜ彼女が題名の中にあるの?

ちょっと待ってよ。なんで彼女の名字が入っているの?  

「title」は題名、表題という意味が一般的ですが、文脈からして名字の事を指していると思われます。

 

 

Susan:

Because it's my baby too. 

私の子でもあるのよ。 

 

Ross:

Oh, / 's'funny, / really? / Um, / I don't remember / you making any sperm.

ああ / それは面白い / 本当? / んん / 私は思い出せない / あなたが精子を作っている事を

それは面白いね。君って精子作れたんだっけ?  

はてな

sperm:精子

 

Susan:

Yeah, / and we all know / what a challenge / that is!

うん / そして私達はみんな知っている / なんて難題が / それが!

それがどんなに難しい事か分かってるはずよ!  

 

Carol:

All right, / you two, / stop it!

わかった / あなた達二人 / それを止めて!

もう二人共やめて! 

 

Ross:

No no no, / she gets a credit, / hey, / I'm in there too.

いやいやいや / 彼女は信用を得ている / ねえ / 私もそこに入る

いやいや、彼女の名字を入れるならボクの名字も入れてよ。 

 

Carol:

Ross. / You're not actually suggesting / Helen Willick-Bunch-Geller? / 'Cause I think / that borders on child abuse.

ロス / あなたは実際に提案していない / ヘレン・ウィリック・バンチ・ゲラー? / なぜなら私は思う / 児童虐待に近い事

ヘレン・ウィリック・バンチ・ゲラーにするつもり?それは児童虐待のようなものよ。 

はてな

suggesting:suggest の現在分詞。提案する
border on:近い、近似する
abuse:虐待
child abuse:児童虐待

 

Ross:

Of course not, / I'm... suggesting / Geller-Willick-Bunch.

もちろん違う / 私は...提案している / ゲラー・ウィリック・バンチ

違うよ。ゲラー・ウィリック・バンチにしよう。 

ロスは名字の順番が気に入らなかったみたいですね笑

 

Susan:

Oh, / no, / nonononono, / you see / what he's doing? / He knows / no-one's gonna say / all those names, / so they'll wind up calling her / Geller, / then he gets his way!

ああ / いや / いやいやいや / あなたは分かる / 彼がしている事を? / 彼は知っている / 誰も話す人はいない / 全部の名前を / 彼らは彼女を呼ぶはめになる / ゲラーと / それから彼は彼のやり方を得る

いやいや、彼が何をしようとしているか分かる?誰も長い名前なんて言わないからゲラーって呼ぶようになるわ。それが彼のやり方よ。 

はてな

no one:誰も〜ない
wind up:〜するはめになる、〜する結果となる

 

Ross:

My way?! / You-you think / this is my way? / Believe me, / of all the ways / I ever imagined / this moment / in my life being, / this is not my way- / y'know what? / Uh, / um, / this is too hard. / I'm not, / I can't do-

私のやり方?! / あなたは思う / これが私のやり方? / 私を信じて / 数あるやり方の中で / 私はこれまで想像したことが無かった / この瞬間 / 私の人生で / これは私のやり方じゃない- / 聞いて? / んん / んん / これは辛すぎる / 私は違う / 私はできない-

ボクのやり方?これがボクのやり方だと思うの?信じてよ。これまでの人生でそんなやり方考えたことも無かったよ。こんなのひどすぎる。 

はてな

of all:数ある〜の中で

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ

 

以上になります。

今回出てきた英単語とイディオムをおさらいしましょう。

 

英単語

orthodontist:歯科矯正医
spit:吐く、吐き出す
belongs:belong の三人称単数。〜のものである
arguing:argue の現在分詞。議論する
suggesting:suggest の現在分詞。提案する
abuse:虐待

 

イディオム

border on:近い、近似する
child abuse:児童虐待
no one:誰も〜ない
wind up:〜するはめになる、〜する結果となる
of all:数ある〜の中で

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

次回← 

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1エピソード2ー11

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

前回→ 

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1エピソード2ー9

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

このブログでは、他にも英語学習に関する記事を書いています。

【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法
【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法

  英語の勉強って結局何から始めればいいの?発音?単語?文法? 英語レベル0だけど英語を話せるようになりたい!   こんな悩みを抱えている人へ向けて記事を書きました。 僕が英語レベ ...

続きを見る

 

-FRIENDS

© 2022 Nazaブログ