FRIENDS

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード5-2

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳

 

スラッシュリーディングとは

【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法

 

スラッシュリーディングとは英文を細かく区切って、英語の語順のまま理解していく読み方です。

日本語と英語は語順が真逆といっていいほど違います。

なので、英文の語順のまま理解する力をつける事で、速読や英会話でのスピードが格段に上がります!  

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳

 

前回からの続きになります。

 

Phoebe:

You know, / if you want, / I'll do it / with you.

分かるでしょ / もしあなたが望むなら / 私はそれをする / あなたと

もしチャンドラーがいいなら、別れる時に一緒にいるわよ。   

 

Chandler:

Oh, / thanks, / but I think / she'd feel / like we're ganging up / on her.

ああ / ありがとう / でも私は思う / 彼女は感じるだろう / 私たちが集団で攻撃しているみたいに / 彼女を

ありがとう。でも彼女は集団で攻撃されてるって感じると思うよ。   

はてな

gang up:集団で攻撃する

 

Phoebe:

No, / I mean / you break up / with Janice / and I'll break up / with Tony.

いや / つまり / あなたは別れる / ジャニスと / そして私は別れるつもり / トニーと

違うわ。あなたはジャニスと別れて、私はトニーと別れるの。 

 

Ross:

Tony? 

トニー? 

 

Monica:

Oh, / you're breaking up / with Tony?

ああ / あなたは別れるの / トニーと?

えっ、トニーと別れるの? 

 

Phoebe:

Yeah, / I know, / he's sweet, / but it's just not fun anymore, / you know? / I don't know / if it's me, / or his hunger strike, / or, / I don't know.

うん / 私は分かる / 彼は優しい / でもそれはもう楽しく無い / 分かるでしょ? / 私は分からない / もしそれが私なのか / それか彼のハンガーストライキなのか / それか / 私は分からない

トニーは優しいけど、もう楽しくないのよ。私のせいなのか、彼のハンストのせいなのか分からないんだけど。 

「hunger strike」は抗議の為に断食をするストライキの一種です。

 

Rachel:

(waitressing) / Does anybody want / anything else?

(給仕している) / 誰か欲しいですか / 他の何かを?

(給仕している) 他に注文はある? 

 

Ross:

Oh, / yeah, / last week / you had / a wonderful, / nutty, / chocolatey / kind of a cakey pie thing. / (Rachel gives him / a dirty look) / Nothing, / just, / just, / I'm fine.

ああ / うん / 先週 / あなたは持った / ステキな / ナッツっぽい / チョコっぽい / ケーキっぽいパイみたいなもの / (レイチェルは彼に与える / 嫌な視線を) / 何も無い / ただ / ただ / 私は大丈夫

先週、素敵なナッツとチョコのケーキっぽいパイみたいなやつあったよね。(レイチェルはロスに嫌な視線を向ける) 何もない。大丈夫だよ。 

 

 

Phoebe:

(to Rachel) / What's the matter? / Why so scrunchy?

(レイチェルに) / 何が問題? / なぜクシャクシャって感じ?

(レイチェルに) 何かあったの?なんで不機嫌なの?  

はてな

scrunchy:シュシュ

「scrunchy」はちゃんとした使い方では無さそうです。いつものフィービー語録ですね。シュシュみたいにクシャクシャな顔をしてどうしたの、という感じでしょうか。

 

Rachel:

It's my father. / He wants to give me / a Mercedes convertible.

それは私の父親 / 彼は私にあげたい / ベンツのオープンカーを

パパが原因よ。私にベンツのオープンカーをあげたいって言ってるの。  

 

Ross:

That guy, / he burns me up.

その男 / 彼は私を怒らせる

その人、ボクも頭にくるよ。 

はてな

burn up:怒る

 

Rachel:

Yeah, / well, / it's a Mercedes / if I move back home. / Oh, / it was horrible. / He called me / young lady. 

うん / ああ / それはベンツ / もし家に帰ったら / ああ / それはヒドかった / 彼は私を呼んだ / 若い女性と

私が家に戻ったらベンツをくれるってさ。もうヒドかったわ。パパは私をお嬢ちゃんって呼んでたの。 

 

Chandler:

Ooh, / I hate / when my father calls me that.

ああ / 私は嫌い / 私の父親が私をそう呼ぶ時

親父がオレの事をそう呼ぶのが嫌いなんだよな。 

チャンドラーは父親に「young lady」と呼ばれていたみたいですね笑

 

Monica:

Did he give you / that whole / "You're-not-up-to-this" thing / again?

彼はあなたに与えたの / そっくりそのままの / "あなたはこれをする能力が無い"って事を / また?

レイチェルのパパはまた "お前にはまだ無理だ" って言ったの? 

はてな

whole:そっくりそのままの
up to:〜する能力がある

 

Rachel:

Oh, / yeah, / yeah. / Actually, / I got / the extended disco version, / with three choruses / of "You'll never make it on your own".

ああ / うん / うん / 実際に / 私は得た / 延長したディスコバージョン / 3コーラスと / "あなたはあなた自身でそれを成功させないだろう" の

実際に "1人でやっていけない" って3コーラスの延長ディスコバージョンを聞かされたわ。 

はてな

extended:extend の過去分詞。延長する、広げる

 

Phoebe:

(rhythmically) / Uh-huh, / uh-huh.

(リズミカルに) / アーハー / アーハー

(リズミカルに) アーハー、アーハー。 

合いの手をするフィービーです笑

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ

 

以上になります。

今回出てきた英単語と熟語をおさらいしましょう。

 

英単語

scrunchy:シュシュ
whole:そっくりそのままの
extended:extend の過去分詞。延長する、広げる

 

熟語

gang up:集団で攻撃する
burn up:怒る
up to:〜する能力がある

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

次回

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード5-3

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

前回

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード5-1

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

このブログでは、他にも英語学習に関する記事を書いています。

【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法
【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法

  英語の勉強って結局何から始めればいいの?発音?単語?文法? 英語レベル0だけど英語を話せるようになりたい!   こんな悩みを抱えている人へ向けて記事を書きました。 僕が英語レベ ...

続きを見る

 

-FRIENDS

© 2022 Nazaブログ