FRIENDS

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード8-7

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳

 

スラッシュリーディングとは

【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法

 

スラッシュリーディングとは英文を細かく区切って、英語の語順のまま理解していく読み方です。

日本語と英語は語順が真逆といっていいほど違います。

なので、英文の語順のまま理解する力をつける事で、速読や英会話でのスピードが格段に上がります!   

 

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳

 

前回からの続きになります。

 

[Scene: / Chandler's Office, / Shelley is drinking coffee; / Chandler enters.]

[シーン: / チャンドラーのオフィス / シェリーはコーヒーを飲んでいる / チャンドラーが入ってくる]

[シーン:チャンドラーのオフィス。シェリーはコーヒーを飲んでいる。チャンドラーが入ってくる。]   

 

Chandler:

Hey, / gorgeous.

やあ / 素敵な人

やあ、色女さん。 

 

Shelley: 

(sheepish) / Hey. / Look, / I'm sorry / about yesterday, / I, / um-

(おどおどして) / ねえ / 見て / ごめんなさい / 昨日のことについて / 私は / んん-

(おどおどして) ねえ、昨日の事はゴメンなさい。私ったら... 

はてな

sheepish:おどおどした

 

Chandler:

No, / no no, / don't- don't worry / about it. / Believe me, / apparently other people have made the same mistake.

いや / いやいや / 心配しないで / それについて / 私を信じて / どうやら他の人達は同じ間違いをしていたらしい

いやいや、その事は心配しなくていいよ。信じてくれ。どうやら他の人達も同じ間違いをしていたみたいなんだ。 

はてな

apparently:どうやら〜らしい

 

Shelley:

Oh! Okay! Phew! 

ああ!よかった!ふう! 

 

Chandler:

So, / uh... / what do you think / it is about me?

それで / ああ... / あなたは何を思いますか / それは私について?

それで... オレのどこがゲイっぽいと思うんだ? 

 

Shelley:

I don't know what. / You just have / a... a quality.

私は何か分からない / あなたはただ持っている / ...資質を

何かは分からないけど。ただ... 資質があるわ。   

 

Chandler:

...Quality, right, great. 

...資質ね。そうか。最高だな。 

 

 

Shelley:

Y'know, / it's a shame, / because you and Lowell would've made a great couple.

分かるでしょ / それは残念な事 / なぜならあなたとローウェルは素晴らしいカップルになっただろう

残念ね。だってあなたとローウェルなら最高のカップルになったと思ったから。 

はてな

shame:残念な事

 

Chandler:

Lowell? / Financial Services' Lowell? / that's who you saw / me with?

ローウェル? / 金融サービスのローウェル? / それはあなたが想像した人 / 私と一緒?

ローウェル?金融サービスのローウェル?そいつがオレとお似合いだって想像してたのか? 

 

Shelley:

What? / He's cute!

何? / 彼はカワイイ!

何?彼はステキよ! 

 

Chandler:

Well, / yeah. / He's no Brian / in Payroll.

ああ / うん / 彼はブライアンじゃない / 給与支払名簿の

そうだね。でもローウェルは経理のブライアンとは違うからな。  

はてな

payroll:給与支払名簿

 

Shelley:

Is Brian...?   

ブライアンってゲイなの...? 

 

Chandler:

No! / Uh, / I don't know! / The point is, / if you were gonna set me up / with someone, / I'd like to think / you'd set me up / with someone like him.

いや! / ああ / 私は分からない! / その要点は / もしあなたが私をお膳立てつもりだったら / 誰かと / 私は思いたい / あなたがお膳立てするつもりだろうと / 彼みたいな誰かと

いや!分からないけど!大事なのは、もしオレと誰かを会わせるんだったら、ブライアンみたいな人と会わせるんじゃないかって思いたかったんだよ。 

はてな

set up:お膳立てする、手配する

 

Shelley:

Well, / I think / Brian's a little out of your league.

ああ / 私は思う / ブライアンは少し高嶺の花

ブライアンはちょっと高嶺の花だと思うけど。 

はてな

out of one's league:高嶺の花

 

Chandler:

Excuse me. / You don't think / I could get / a Brian? / Because I could get / a Brian. / Believe you me. / ...I'm really not.

すみません / あなたは思わないの / 私は得ることができただろうと / ブライアンのような人を? / なぜなら私は得ることができただろう / ブライアンのような人を / 私を信じて / ...私は本当に違う

何だって。オレがブライアンをモノにできないとでも?だって、オレにかかればブライアンはモノにできるんだぞ。信じてよ。...オレは本当にゲイじゃないからな。 

「a Brian」人の名前の前に冠詞の「a」が付いていますが、これは「〜のような人」という意味になります。高嶺の花と言われたブライアンくらいのレベルの人だってモノにできるんだ!という感じですね。

「Believe you me」はただの「Believe me」よりも強調した表現になります。

 

[Scene: / Nana's Bedroom, / Ross is holding a dress out / from inside the closet.] 

[シーン: / おばあちゃんのベッドルーム / ロスがドレスを差し出している / そのクローゼットの内側から]

[シーン:おばあちゃんのベッドルーム。ロスがクローゼットの中からドレスを差し出している。] 

はてな

hold out:(手に持って) 差し出す

 

Ross:

(holding a dress out / from inside the closet) / This one?

(ロスがドレスを差し出している / そのクローゼットの内側から) / この一つ?

(ロスがクローゼットの中からドレスを差し出している) これは? 

 

Aunt Lillian:

No.  

ダメ。 

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ

 

以上になります。

今回出てきた英単語と熟語をおさらいしましょう。

 

英単語

sheepish:おどおどした
apparently:どうやら〜らしい
shame:残念な事
payroll:給与支払名簿

 

熟語

set up:お膳立てする、手配する
out of one's league:高嶺の花
hold out:(手に持って) 差し出す

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

次回

 

前回

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード8-6

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

このブログでは、他にも英語学習に関する記事を書いています。

【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法
【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法

  英語の勉強って結局何から始めればいいの?発音?単語?文法? 英語レベル0だけど英語を話せるようになりたい!   こんな悩みを抱えている人へ向けて記事を書きました。 僕が英語レベ ...

続きを見る

 

-FRIENDS

© 2022 Nazaブログ