FRIENDS

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード8-8

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳

 

スラッシュリーディングとは

【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法

 

スラッシュリーディングとは英文を細かく区切って、英語の語順のまま理解していく読み方です。

日本語と英語は語順が真逆といっていいほど違います。

なので、英文の語順のまま理解する力をつける事で、速読や英会話でのスピードが格段に上がります! 

 

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳

 

前回からの続きになります。

 

Ross:

I have shown you / everything we have. / Unless you want your mother to spend / eternity / in a lemon yellow pant-suit, / go / with the burgundy.

私はあなたに見せた / 私達が持っているすべての物を / あなたがあなたの母親に過ごしてもらいたいなら話は別だが / 永遠を / レモンイエローのパンツスーツで / 行って / ワインレッドと

ここにあるのは全部見せたよ。自分の母親にレモンイエローのパンツスーツで永遠に過ごしてもらいたいなら話は別だけど。ワインレッドにしてよ。 

はてな

unless:〜なら話は別だが
eternity:永遠
burgundy:ワインレッドの、赤紫色の

 

Aunt Lillian:

You know, / whatever we pick, / she would've told us / it's the wrong one.

分かるでしょ / 私達が選ぶものは何でも / 彼女は私達に言っただろう / それは間違ったひとつと

おばあちゃんは何を選んでも "それは違う" って言うわよ。  

はてな

whatever:〜するものは何でも

 

Mrs. Geller:

You're right. / We'll go / with the burgundy.

あなたは正しい / 私達は行く / ワインレッドと

そうね。じゃあワインレッドにしましょう。 

 

Ross:

Oh! / A fine choice. / I'm coming out. / (Starts to climb over / the furniture)

ああ! / 良い選択 / 私は出て行っている / (乗りこえ始める / その家具を)

ああ!良い選択だね。じゃあ出るよ。(家具を乗りこえ始める) 

はてな

climb over:乗りこえる

 

 

Aunt Lillian:

Wait! / We need shoes!

待って! / 私達はクツが必要!

待って!クツもいるわ! 

 

(Ross falls back inside)  

(ロスは中に戻る) 

 

Ross:

Okay. / Um, / how about these? / (Holds out / a pair)

うん / んん / これらはどう? / (差し出す / 一組を)

わかったよ。えっと、これはどう?(一足のクツを差し出す) 

 

Mrs. Geller:

That's really a day shoe.  

それは日中用のクツでしょ。 

 

Ross:

And where she's going, / everyone else'll be dressier?

それで彼女が行っているところ / 他のみんなはもっと服装の凝った事になるの?

で、おばあちゃんが行くところでは、みんなもっとオシャレしてるの? 

はてな

dressier:dressy の比較級。服装の凝った

 

Aunt Lillian:

Could we see something / in a slimmer heel? 

私達は何か見れますか / もっと細いヒールの?

もっと細いヒールのやつはある? 

 

Ross:

(forages around) / Okay, / I have nothing / in an evening shoe / in the burgundy. / I can show you something / in a silver / that may work.

(周りを探し回る) / うん / 私は何もない / 夜のクツは / ワインレッドで / 私はあなたに何か見せることができる / シルバーで / うまくいくかもしれないもの

(周りを探し回る) ワインレッドの夜用のクツは何も無いよ。似合うかもしれないシルバーのクツなら見せられるけど。 

はてな

forages:forage の三人称単数現在。探し回る

 

Aunt Lillian:

No, / it really should be burgundy.

違う / それは本当にワインレッドであるべき

ダメよ。ワインレッドじゃなきゃ。  

 

Mrs. Geller:

Mm. / Unless we go / with a different dress.

んん / 私達が行くなら話は別だが / 違うドレスで

んん。他のドレスにするなら話は別ね。 

 

Ross:

No! / No no no, / wait, / wait, / I may have something / in the back.

いや! / いやいやいや / 待って / 待って / 私は何かを持つかもしれない / その後ろで

いや!いやいやいや、待ってよ。後ろに何かあるかもしれないから。 

 

(He finds a shoebox / (out of shot), / pulls it down / and opens it. / It is full of Sweet'N Lows.)  

(彼は靴箱を見つける / (画面の外で) / それを引き下ろす / そしてそれを開ける / それはスイートンロウでいっぱい)

(ロスはクツの箱を見つける。 (画面外で) それを引っぱり下ろして開ける。その箱にはスイートンロウがいっぱい入っている。) 

 

Ross:

Oh my God..   

まさか... 

 

Mrs. Geller:

Is everything all right, / dear?

すべての事は大丈夫ですか / いとしい人?

大丈夫なの? 

 

Ross:

Yeah, / just... / just Nana stuff.

うん / ただ... / ただおばあちゃんのもの

うん。ただ...おばあちゃんの物があったよ。 

 

(He reaches up / higher / and knocks down / another shoebox lid. / Sweet'N Lows rain down / on him)

(彼は手を伸ばす / より高く / そして倒す / 別の靴箱の蓋を / スイートンロウが雨のように降り注ぐ / 彼に)

(ロスはもっと高く手を伸ばして、別の靴箱のフタを倒す。スイートンロウがロスに降り注ぐ。)  

はてな

reach up:手を伸ばす
knock down:倒す
rain down:雨のように降り注ぐ

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ

 

以上になります。

今回出てきた英単語と熟語をおさらいしましょう。

 

英単語

unless:〜なら話は別だが
eternity:永遠
burgundy:ワインレッドの、赤紫色の
whatever:〜するものは何でも
dressier:dressy の比較級。服装の凝った
forages:forage の三人称単数現在。探し回る

 

熟語

climb over:乗りこえる
reach up:手を伸ばす
knock down:倒す
rain down:雨のように降り注ぐ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

次回

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード8-9

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳 3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーデ ...

続きを見る

 

前回

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード8-7

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

このブログでは、他にも英語学習に関する記事を書いています。

【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法
【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法

  英語の勉強って結局何から始めればいいの?発音?単語?文法? 英語レベル0だけど英語を話せるようになりたい!   こんな悩みを抱えている人へ向けて記事を書きました。 僕が英語レベ ...

続きを見る

 

-FRIENDS

© 2022 Nazaブログ