English

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1エピソード3ー4

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳

 

スラッシュリーディングとは

【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法

 

スラッシュリーディングとは英文を細かく区切って、英語の語順のまま理解していく読み方です。

日本語と英語は語順が真逆といっていいほど違います。

なので、英文の語順のまま理解する力をつける事で、速読や英会話でのスピードが格段に上がります! 

 

海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳

 

前回からの続きになります。

 

(Chandler leans over / the back of the couch / out of sight.)

(チャンドラーは乗りかかる / ソファーの後ろに / 視界の外に)

(チャンドラーは見えないようにソファーの後ろに体を乗り出す) 

はてな

lean over:乗りかかる

 

Phoebe:

Okay. / I'd- / just- / I'd never be able to enjoy it. / It would be / like this giant karmic debt.

うん / 私は- / ただ- / 私は絶対にそれを楽しめないだろう / それはなるだろう / 巨大な因縁の負債みたいに

絶対に楽しめないわ。バチが当たりそうだもん。 

はてな

giant:巨大な
karmic:因縁、カルマの
debt:負債、借金

 

Rachel:

Chandler, / what are you doing?

チャンドラー / あなたは何をしているの?

チャンドラー、何をしてるの?  

 

Monica:

(puling him up) / Hey. / What are you doing?

(彼を引き上げる) / ねえ / あなたは何をしているの?

(チャンドラーを引き上げる) ねえ、何してるの?  

はてな

pull up:引き上げる

 

(Chandler tries / to shrug nonchalantly / but eventually / he has to exhale / a mouthful of smoke.)

(チャンドラーはやってみる / 何食わぬ顔で肩をすくめる事を / でも結局 / 彼は吐き出さなければいけない / ひと口分の煙を)

(チャンドラーは何食わぬ顔で肩をすくめてみるが、結局煙を吐き出してしまう) 

はてな

shrug:肩をすくめる
nonchalantly:何食わぬ顔で
eventually:結局は
exhale:吐き出す
mouthful:ひと口分の

ジョーイの役づくりの時にタバコを吸ってしまったので、それから吸い続けているのが予想できます。

 

All:

Oh! Oh, God! 

おい!何してんの!  

 

Ross:

What is this?! 

これは何だ? 

 

Chandler:

I'm smoking. / I'm smoking, / I'm smoking.

私はタバコを吸っている / 私はタバコを吸っている / 私はタバコを吸っている

タバコを吸ってるんだよ。  

 

Phoebe:

Oh, / I can't believe you! / You've been so good, / for three years!

ああ / 私はあなたを信じれない! / あなたはずっと良かった / 3年間!

信じられないわ!3年間も禁煙してたのに! 

 

Chandler:

And this- is my reward! 

そのご褒美だよ! 

はてな

reward:褒美、報酬

3年間も禁煙していたご褒美にタバコを吸ったと主張しています笑

 

Ross:

Hold on a second, / alright? / Just think / about what you went through / the last time / you quit.

ちょっと待って / いい? / ただ考えて / あなたが経験した事について / 前回 / あなたがやめた

ちょっと待てよ。前回禁煙したとき辛かっただろ。 

はてな

go through:経験する
quit:やめる、断念する

 

Chandler:

Okay, / so this time / I won't quit! 

うん / 今回は / 私はやめるつもりはない!

だから今回は禁煙しない! 

「won't」は「will not」の短縮系です。

 

All:

Ohhh! / Put it out! 

ああ! / それを消して!

もう!消してよ!  

はてな

put out:消す

 

Chandler:

All right! / I'm putting it out, / I'm putting it out. / (He drops it / in Phoebe's coffee.)

分かった! / 私はそれを消している / 私はそれを消している / (彼はそれを落とす / フィービーのコーヒーの中に)

分かったよ!消すよ!(チャンドラーはフィービーのコーヒーにタバコを落とす) 

 

Phoebe:

Oh, / no! / I- I can't drink this / now!

ああ / いや! / 私はこれを飲めない / 今!

もう!今飲めないじゃない!  

コーヒーカップの中にタバコの吸殻が入っているので、もうコーヒーは飲めないはずですが「now」を使うというジョークです笑

 

 

Monica:

Alright. / I'm gonna go change, / I've got a date.

うん / 私は着替えなきゃいけない / 私はデートがある

さてと、デートがあるから着替えなきゃ。 

「change」には着替えるという意味もあります。

 

Rachel:

With Alan again? / How's it going?

またアランと? / 調子はどう?

またアランと?順調なの? 

 

Monica:

It's going pretty good, / y'know? / It's nice, / and, / we're having fun.

それはなかなか良い / 分かるでしょ? / それは良い / そして / 私たちは楽しんでいる

なかなか良い感じよ、楽しんでるわ。  

 

Joey:

So when do we get / to meet / the guy?

私たちはいつ得るの / 会う事を / その男に?

で、オレ達はいつそいつに会えるんだ?  

 

Monica:

Let's see, / today's Monday... / Never.

えーっと / 今日は月曜日... / 絶対嫌

えーっと今日が月曜日だから...絶対ヤダ。 

 

All:

Oh, come on! Come on! 

いいじゃん!いいじゃん! 

 

Monica:

No. / Not / after what happened / with Steve.

いや / いや / 起こった事の後 / スティーブと

イヤよ、スティーブの事があったからね。 

おそらくモニカはスティーブをみんなに合わせた時に嫌な思いをしたんでしょうね。

 

Chandler:

What are you talking about? / We love Schhteve! / Schhteve was schhexy! / ...Sorry.

あなたは何について話しているの? / 私たちはスティーブが大好き! / スティーブはセクシーだった! / ...ごめんなさい

何のことだ?オレ達はスティーブが大好きだぜ!セクシーだったし!...ごめん。 

ここでチャンドラーがスティーブの話し方を真似してるみたいですが、スティーブはなかなか特徴的な話し方の人だったみたいです。

 

Monica:

Look, / I don't even know / how I feel / about him / yet. / Just give me a chance / to figure that out.

いい / 私でさえ分からない / 私がどう感じるか / 彼について / まだ / チャンスをちょうだい / それを理解するための

彼のことが好きかまだ分からないの。だから理解するための時間をちょうだい。  

 

Rachel:

Well, / then / can we meet him?

ああ / そしたら / 私たちは彼に会える?

そしたら会える?  

 

Monica:

No. Schhorry. 

イヤよ。ごめんね。 

スティーブの話し方を真似し返すモニカです笑

 

海外ドラマ FRIENDS 翻訳まとめ

 

以上になります。

今回出てきた英単語とイディオムをおさらいしましょう。

 

英単語

giant:巨大な
karmic:因縁、カルマの
debt:負債、借金
shrug:肩をすくめる
nonchalantly:何食わぬ顔で
eventually:結局は
exhale:吐き出す
mouthful:ひと口分の
reward:褒美、報酬
quit:やめる、断念する

 

イディオム

lean over:乗りかかる
pull up:引き上げる
go through:経験する
put out:消す

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

次回← 

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1エピソード3ー5

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS 翻訳まとめ スラッシュリーディングとは   スラ ...

続きを見る

 

前回→  

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1エピソード3ー3

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS 翻訳まとめ スラッシュリーディングとは   スラ ...

続きを見る

 

このブログでは、他にも英語学習に関する記事を書いています。

【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法
【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法

  英語の勉強って結局何から始めればいいの?発音?単語?文法? 英語レベル0だけど英語を話せるようになりたい!   こんな悩みを抱えている人へ向けて記事を書きました。 僕が英語レベ ...

続きを見る

 

 

-English

© 2021 Nazaブログ