FRIENDS

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード5-16

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳

 

スラッシュリーディングとは

【英語 初心者】ひたすら暗記が苦手な人向け!単語の勉強方法

 

スラッシュリーディングとは英文を細かく区切って、英語の語順のまま理解していく読み方です。

日本語と英語は語順が真逆といっていいほど違います。

なので、英文の語順のまま理解する力をつける事で、速読や英会話でのスピードが格段に上がります! 

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳

 

前回からの続きになります。

 

[Scene: / Central Perk, / Ross, / Rachel, / and Phoebe are there. / Ross has / an icepack / to his head.]

[シーン: / セントラルパーク / ロス / レイチェル / そしてフィービーがそこにいる / ロスは持っている / 氷嚢を / 彼の頭に]

[シーン:セントラルパーク。ロス、レイチェル、フィービーがそこにいる。ロスは氷嚢を頭に当てている。] 

はてな

icepack:氷嚢

 

Rachel:

Oh, / are you sure / you're ok?

おお / あなたは本当なの / あなたは大丈夫?

本当に大丈夫なの? 

 

Ross:

Yeah. 

うん。 

 

Rachel:

Does it still hurt? 

まだ痛む? 

 

Ross:

Yeah. 

うん。 

 

Phoebe:

(seeing Rachel's clothes) / What a neat idea. / All your clothes match. / I'm gonna do this.

(レイチェルの服を見ている) / なんて素晴らしい考え / 全てのあなたの服が調和する / 私はこれをするつもり

(レイチェルの服を見ている) 素晴らしい考えね。すべての服に統一感が出るわ。私もやろっと。   

はてな

what a:なんて〜だ
neat:素晴らしい、素敵な

 

(Monica and Joey enter.)  

(モニカとジョーイが入ってくる。) 

 

 

Monica:

Hi.  

やあ。 

 

Phoebe:

Hey, / how'd it go?

ねえ / それはどうだった?

ねえ、どうだった? 

 

Joey:

Excellent.  

最高だったよ。 

 

Monica:

We ripped / that couple / apart, / and kept / the pieces / for ourselves.

私達は引き裂いた / そのカップルを / 別々に / そして取っておいた / その断片を / 私達自身のために

私達でカップルの仲を引き裂いて、それぞれモノにしたのよ。  

はてな

ripped:rip の過去形。引き裂く
apart:別々に

 

Ross:

What a beautiful story. / Hey, / I'm fine / by the way.

なんて素晴らしい話 / ねえ / 私は大丈夫 / ちなみに

なんて美しい話なんだ。ちなみにボクは大丈夫だよ。 

はてな

by the way:ちなみに

ロスの頭に氷嚢が当てられているのに、全然気にしていないモニカに対しての嫌味っぽいですね笑

 

Monica:

(notices his head) / Oh, / I'm sorry.

(彼の頭に気づく) / ああ / ごめんなさい

(ロスの頭に気づく) あっ、ゴメン。 

 

Rachel:

Where's Chandler?  

チャンドラーはどこ? 

 

Phoebe:

Oh, / he needed / some time / to grieve.

おお / 彼は必要だった / いくつかの時間が / 深く悲しむために

チャンドラーは悲しむ時間が必要だったのよ。 

はてな

grieve:深く悲しむ

 

(Chandler runs by / the window outside, / joyous.)

(チャンドラーは走り過ぎる / 窓の外側を / 歓喜して)

(チャンドラーは歓喜しながら窓の外を走り過ぎる。) 

はてな

run by:走り過ぎる
joyous:歓喜した、喜びに満ちた

 

Chandler:

I'm free! / I'm free!

私は自由! / 私は自由!

オレは自由だ!オレは自由だ! 

 

Phoebe:

That ought to do it.   

それで十分でしょう

もう十分悲しんだみたいね。 

はてな

ought:〜のはずである、〜すべきである

「do」には十分であるという意味もあります。

 

海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ

 

シーズン1エピソード5は終わりになります。

今回出てきた英単語と熟語をおさらいしましょう。

 

英単語

icepack:氷嚢
neat:素晴らしい、素敵な
ripped:rip の過去形。引き裂く
apart:別々に
grieve:深く悲しむ
joyous:歓喜した、喜びに満ちた
ought:〜のはずである、〜すべきである

 

熟語

what a:なんて〜だ
by the way:ちなみに
run by:走り過ぎる

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

次回

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード6-1

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

前回

【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳
【英語初心者向け】海外ドラマ FRIENDS をスラッシュリーディングで翻訳 シーズン1 エピソード5-15

  目次1 スラッシュリーディングとは2 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) をスラッシュリーディングで翻訳3 海外ドラマ FRIENDS (フレンズ) 翻訳まとめ スラッシュリーディ ...

続きを見る

 

このブログでは、他にも英語学習に関する記事を書いています。

【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法
【英語 初心者】0レベルの僕が効果のあった勉強方法

  英語の勉強って結局何から始めればいいの?発音?単語?文法? 英語レベル0だけど英語を話せるようになりたい!   こんな悩みを抱えている人へ向けて記事を書きました。 僕が英語レベ ...

続きを見る

 

-FRIENDS

© 2022 Nazaブログ